モーリンのスパイダー日記2

Can-Am SPYDER RTの長期テストを掲載中

GoTo 境港・大山 その5(清酒 八海山)

f:id:morriee2:20200905145114j:plain

f:id:morriee2:20200905145132j:plain

水木しげる記念館前の「動く妖怪影絵」を鑑賞し、近くの裏道を覗けば そこには

おでん屋さんが。 腹も減ったし、久しぶりに日本酒でも飲みますか....

 

 

 

 

f:id:morriee2:20200905145352j:plain

ママさんお勧めの「ちょい飲みセット」 千円なり。 うむ、お酒もおでんもうまい

日本酒は辛口純米の「清酒 月山」 ああ、久しぶりの日本酒は 腹に染みわたる。

 

 

 

 

f:id:morriee2:20200905145529j:plain

f:id:morriee2:20200905145547j:plain

追加で 日本酒3種試し飲みセットと おでん3つを。3種の中では「八海山」が

好みかな。 いい心地になって、2千円強を払って店外に。ママさん、ありがとう。

 

 

 

 

f:id:morriee2:20200905150502j:plain

f:id:morriee2:20200905150518j:plain

f:id:morriee2:20200905150541j:plain

人影も疎らとなった道を宿に向かってゆっくり歩いている。時折 頭の上の方から、

不気味な鳴き声が聞こえたりする。 あれ、向こうにみえるのは野良猫かな?

 

 

 

 

f:id:morriee2:20200905150721j:plain

f:id:morriee2:20200905150740j:plain

f:id:morriee2:20200905150757j:plain

昼間に見る妖怪たちもいいけど、やっぱり宵闇の中の妖怪たちの方が雰囲気が出ている

日本人の心の中に妖怪たちがいる限り、妖怪たちは不死身なのですね。

 

 

 

 

f:id:morriee2:20200917144449j:plain

f:id:morriee2:20200917144503j:plain

f:id:morriee2:20200917144514j:plain

当時 映画館でも妖怪の姿を見ることができました。「妖怪百物語」「妖怪大戦争

東海道お化け道中」など。 四谷怪談などは妖怪でなく怨霊の類なのでしょうね。

 

 

 

 

f:id:morriee2:20200905151008j:plain

f:id:morriee2:20200905151029j:plain

f:id:morriee2:20200905151050j:plain

水木しげる先生は境港育ちで、1958年に漫画家としてデビュー。代表作は「鬼太郎」

悪魔くん」「河童の三平」。2015年に93歳で亡くなられました。左腕が無いのは

戦争中、ラバウルマラリアの療養中に敵機の爆撃で重症を負い、切断したからです。

復員後の困窮した結婚生活については「ゲゲゲの女房」に書かれています。

 

 

 

 

f:id:morriee2:20200905151948j:plain

f:id:morriee2:20200905152013j:plain

f:id:morriee2:20200905152032j:plain

22時前に宿に戻ると「夜鳴そば」の文字が。宿泊者は無料で食べられるとあって早速

頂く。あっさりとした醤油味で量も夜食に丁度よい。さて皆さん、オヤスミナサイ。