モーリンのスパイダー日記2

Can-Am SPYDER RTの長期テストを掲載中

サイドカー全般

F3-S改 ライドガトライカー

9月6日から始まった仮面ライダーセイバーですが、仲間の一人 ブレイズが乗るのが、 仮面ライダーのマシンとしては初めてとなる三輪車で、ベースは SPYDER F3-S です マシンの名は「ライドガトライカー(RIDE GATRIKER)」 7つの特殊能力の一つ、 物質転換機…

久しぶりにサイドカーと遭遇

蘇洞門巡りと昼食後、11:30にPに戻るとSPYDERを発見。 実は帰路でも偶然、橙色のSPYDERを追いかけるはめに。 滋賀ナンバーの2台の側車と、1台のトライクが停まって いました。帰路でも2台のハーレー側車と遭遇し、満足。

ウラルジャパン初訪問

こちらの雑誌で、煉瓦色のウラル・CTに興味を持った ので、 「ウラル・ジャパン」 さんを訪問しました。 お洒落なビルの1階がウラルさんの店舗ですが、近くに 駐車場が見当たりません。仕方なくコンビニに駐車です 店内では美人の店員さんが応対してくださ…

ウラル電動サイドカー・プロトタイプ発表

ウラルのHPに載っている「電動サイドカー・プロトタイプ」動画 ぱっと見には従来の1輪駆動型のCTサイドカーですが.. 見慣れた水平型エンジンの代わりに、電動パワーユニットが エンジン部に納まっています。 え~、ウラルが電動化! クラッチやシフトは廃止され、メーターも液晶化されてま…

阿蘇にてナイケンに遭遇

阿蘇山頂に向かう途中、対向車線に「NIKEN」を発見。 走っているのを見るのは初めてだが、一瞬で消えたよ。 大阪モーターサイクルショーで初めて実車を見た感想は「あれ、 なんだか蟹っぽくない?」でしたが、評判はいいみたい 女子高生×バイクのコメディ漫画 「ばくお…

大山で見かけた赤いサイドカー

大山の登山口に隣接する「モンベル大山店」に行った際 珍しくサイドカーと遭遇しました。 右部に 前照灯が内蔵された側車は珍しいですね。 本車は多分 川崎のバルカンかな。排気量は不明。 日本サイドカー連盟の伊勢ミーティングで、一度拝見した事 があります。 …

動画に見る新型 URAL AIR

現在新車で購入できる、数少ないサイドカーの一つが 露西亜製のウラルですが、限定車が出たみたいです。 大きな特徴は 側車部にドローンを収納でき、ドローン用の 専用台、自撮棒や吹流しを装備している点です。 StrataSys社が3Dプリンタで製作した専用収…

大山にてBMWサイドカーに遭遇

大山まきばみるくの里にて、係員さんとトライクの駐車 について話していたら、珍しくサイドカーが停まりました BMW R100CS+ ワトソニアンのサイドカーですね。 R100CSは1980~84の製作ですからクラシックですね。 オーナーに少しお話を聞くことができました。 鳥取に…

宮崎で見かけたサイドカー

道の駅フェニックスを出てすぐ、対向車線に独特なシル エットの車輌を発見。お、サイドカーだ。手を振ってみる 残念ながら相手は無反応。 経験上、ハーレー車輌は 無反応な人が多い。ウラルの人は手を振ってくれます 気を取り直して、すぐそこのGSで給油する…

JSC・伊勢全国ミーティングへ その4

こちらの側車は 今まで見たことの無いシルエットを している。 ワンオフ? 新型? どうなんでしょう。 スズキSW-1に似た色と形の側車が入場してきました。 なんとなく 戦時中の側車の雰囲気がします。 スズキ ST250 ETYPE カスタマイズが本車で それに リバ…

JSC・伊勢全国ミーティングへ その3(ドマーニ)

サイドカー・オーナーの憧れの一つ、 クラウザー・ドマーニ 完全受注生産車で 現存車輌は日本が一番多いとか 現在新車の購入は困難ですが、一説には1200万円 以上との噂もあります。 本当に「男のロマン」ですね。 近くにオーナーがいらっしゃらなかったので、 近…

JSC・伊勢全国ミーティングへ その2(側車見学)

円形の屋根付相撲土俵の周りに、100台以上の側車 が並ぶ。 種類は沢山あるも、新型は年々減少傾向。 「OHTA BMW GT-Ⅱ」スタイルの側車は未だにデザインが新鮮ですね。アサヒグラフに載った姿に憧れました。 仏蘭西 サイドバイク社のキルノス・サイドカーも現…

JSC・伊勢全国ミーティングへ その1(神宮会館)

5月3日JSC(日本サイドカー連盟)の全国大会が、伊勢 の神宮会館で開催されたので、急いで行ってきました。 渋滞を避け、名阪国道経由で伊勢ICに到着。内宮まで ノロノロ運転でしたが、14:30にようやく会場に到着。 スタッフの方に誘導されて会場へ。 …

サイドカー&トライクショー2018 その2

千葉のオクトランさんからは 中華側車 JH600BJ が 展示されています。 長江に替わる人民軍の側車です。 こちらは最新のハブステアリングシステムの展示と思い ますが、説明を聞けなかったので詳細は不明です。 多分ですがサイドカー専用設計で、充分な直進安…

サイドカー&トライクショー2018 その1

5月3日から開催された第50回 日本サイドカー連盟 全国ミーティング・伊勢志摩サイドカーフェスティバルの会場です サイドカー&トライクショー会場では2社が新作を展示中です。 ハンドメイド車・カスタム車で有名な大阪・ゴールドさん 今年はハーレーの「サイドカーとサイドトライク」の展示です…

湯布院 岩下コレクション その3

「ローマの休日」で主役のお二人が乗っていたベスパは これより古いタイプで、ライトが下に付いていたような? ベスパ・サイドカーは確か雑誌「ポパイ」か「メンズクラブ」 で見たのが最初の様な? かれこれ40年前のお話。 BMW・R100RSには当時憧れましたね。こ…

湯布院 岩下コレクション その2

左側、ウクライナ生まれのドニエプルMT-10は80年代に 輸入されていたそうです。同じ頃 チェコのJAWA350が 60万円という安価で成川商会から販売されていました。 長江サイドカーは人民解放軍で偵察・伝令用途で長い 間使われていました。 まるでフランケンの…

湯布院 岩下コレクション その1

「世界のモーターサイクル歴史館(湯布院)」にはビンテージ バイク200台が一堂に展示されていますが、その中でも サイドカーを見てきました。 こちらは定番のハーレーサイドカーですが、1972年当時 1000万円をかけて製作された特別仕様車だそうです。 同じ独の…

ウラルで行く北海道の記事

アウトライダー4月号の記事の中に「ウラルで行く北海道」 があったので、書店で衝動買いしてしまいました。 サイドカーやトライクで北海道ツーリングは憧れますね。 今年は一度チャレンジしたいと、思っております。 ウラルは現在日本で新車で購入できる数少ないサイ…

JSC オータムミーティング・2017

JSC(日本サイドカー連盟)京滋支部主催の 2017年 オータムミーティングを見学しに、長浜ロイヤルHを訪問。 大阪から約2時間、長浜ICを降りると交差点に側車が! あの色、あのスタイルは きっと南出さんのエマージ! 15分程で会場に到着。あれ、以前とは違う…

嘉陵サイドカーに会いに行きました

法制度の改悪で、現在日本で新車のサイドカーを見る 事は少なくなりました。 嘉陵サイドカーを除いて。 オクトランさんが発売している大陸製の嘉陵側車は 乗り出し価格 185万円で購入できるみたい。 日本サイドカー連盟・京滋支部主催のオータムミーティングで 初…

お、久しぶりのサイドカー発見

針テラスを出て、大阪方面に走っていると、前方に特徴 のあるシルエットを見つけた。 サイドカーかな? GLサイドカーか、サイドトライクの様だ。走っているのを 見るのは久しぶりだね。 とりあえず左手でご挨拶。 2台目はH.Dサイドカー。 パッセンジャーは …

雷雨の中、赤いドマーニと遭遇

竜王IC付近で急に雷鳴が轟き、大粒の雨が降り出した 慌てて近くのPAに逃げ込む。 降水確率20%なのに! 雨に降られてか、真紅のドマーニも雨宿りにやって来た K1100ベースかな。 なぜか周りがBMW車ばかりだ。 雨脚はひどく、たまに空が光る。皆さんスマホ…

阿蘇にてH.Dサイドカーに遭遇

大観峰付近から「道の駅あそ」に下る国道212号線は 途中に結構急なカーブがあります。カーブは苦手 向こうから特徴的なシルエットの車が近づいてきます。 純正ポイ形状の側車が付いたハーレー・サイドカーです 今回の阿蘇旅行で、サイドカーと遭遇したの…

味夢の里にてサイドカーに遭遇

京都縦貫道で 対抗車線に白いドマーニが走ってきた ので、思わず手を上げたが、ドライバーは無反応だった 道の駅 京丹波・味夢の里で小休止する。 帰りに寄る 事はあったが、行きの途中に寄るのは 初めてだ。 駐車場にてサイドカーを発見。 今日は何かイベン…

京都縦貫道にてサイドカーに遭遇

園部方向に京都縦貫道を走っていると、対抗車線に 特徴的なシルエットが! 思わずGoProのスイッチON! おお、サイドカーを見るのは久しぶりだ。側車はウラル タイプだね。 本車は何でしょう? 古風な感じだけど。 右カーに本車のあのシルエットは まさかあれかな…

小浜への道で H.Dサイドカーに遭遇

くつき新本陣から若狭街道を通り、小浜に向かう途中 ハーレーの右サイドカーを目にしたので 後を追う。 途中 ハーレー軍団とすれ違うが、前車の挨拶には 返礼したのに、こちらの挨拶には目もくれないで通過。 ツーリング先で出会うのは なぜか「ハーレー軍団…

黒いドマーニに遭遇 その2

先日遭遇した黒い「K・ドマーニ」ですが、考えてみると オータムミーティングin琵琶湖でお見かけした記憶があります 同じ会場で サイドバイク・メガゼウスも拝見しました。 両車ともに 最近では見ることがなかなかありませんね (画像は バイクハウス阿部さんのHPより…

黒いドマーニに遭遇 その1

名神某PAで 幻の側車クラウザー・ドマーニを発見!! ダンディなオーナー様から 興味深いお話を聞けました ヘッドライトはシングル仕様。外装の黒はメーカー仕様では無く、カスタムと思われます。全体から年季を感じます。 GW中のJSC会議にも出席されるそうです。諏…

伊太利亜の赤い旋風を見た!!

日吉ダムに行った際 向こうからサイドカーが来るのが 見えたので、思わず駆け寄りました。 モトグッチかな? いや、これは MAGNI-SFIDA1000ではありませんか! 本車もレアですが、サイドカー仕様は初めて見ました。 摂津のNKオートさんで去年 側車をつけても…