モーリンのスパイダー日記2

Can-Am SPYDER RTの長期テストを掲載中

遊覧船に乗りませう その1(のりば)

f:id:morriee2:20210412172518j:plain

舞鶴市は 旧帝国海軍ゆかりの港として有名ですが、遊覧船に乗って護衛艦や造船所

など、海軍にゆかりのスポットを海から眺めるツアーに参加しました。

京都縦貫道と舞鶴若狭道を通り、舞鶴東ICで下車。赤れんがパークを目指します。

 

 

 

 

f:id:morriee2:20210412172822j:plain

f:id:morriee2:20210412172840j:plain

気温は10度を下回り、3シーズンジャケットでは 結構肌寒い。まだ早かったかな。

2時間程走り、9時前に到着。 駐車場には既に結構な台数の乗用車が停まっている。

 

 

 

 

f:id:morriee2:20210412173328j:plain

f:id:morriee2:20210412173350j:plain

f:id:morriee2:20210412173408j:plain

あれ? 遊覧船の1便は11時からとなっている。 10時発に乗ろうと来たのに。

ま、切符売り場で確認しよう。 赤レンガの建物群の脇をゆっくりと歩いていきます

 

 

 

 

f:id:morriee2:20210412173913j:plain

f:id:morriee2:20210412173933j:plain

鎮守府(ちんじゅふ)」とは 旧日本海軍の艦隊の後方を統率した機関の事で、

赤煉瓦倉庫群は 魚形水雷庫や弾薬庫、兵器庫として運用されたものです。

 

 

 

 

f:id:morriee2:20210412174621j:plain

f:id:morriee2:20210412174646j:plain

2号棟の乗船券発売所で無事10時便の乗船券を購入。 大人1300円。 係員から

出港15分前に乗り場に集合してほしいとの事。 そういえば、腹が空きました。

 

 

 

 

f:id:morriee2:20210412174838j:plain

f:id:morriee2:20210412174859j:plain

バザーは10時からなので入れず。 土産物売り場で「海軍カレーパン」を見つけ、

自販機で飲料も購入。 外の芝生に椅子とテーブルがあったので、ここで朝食を。

 

 

 

f:id:morriee2:20210412175112j:plain

ラセールというお店の「海軍カレーパン」は216円。揚げパンではなく、柔らかで

生地はカレー粉色をしている。具だくさんで、この触感は福神漬も入っている様だ。

あっという間に ペロリでございます。 できれば 牛乳も欲しかったな。

 

 

 

 

f:id:morriee2:20210412180515j:plain

f:id:morriee2:20210412180538j:plain

9時半になったので、赤れんが博物館横の遊覧船乗り場に向かいます。 遊歩道からは

補給艦ましゅう、掃海艇すがしま、支援艦ひうち 等の艦影が見えます。

 

 

 

 

 

f:id:morriee2:20210412184011j:plain

f:id:morriee2:20210412184029j:plain

遊覧船のりばでは スタッフが準備をしている。もう既に7人ほどが乗船待ちだ。

佐世保での経験を生かして、早めに来てよかった。 乗船まであと10分です。

帰宅するまでが遠足です。

f:id:morriee2:20210406104812j:plain

大観峰に向かう途中、小雨が降ってきた。野焼きの規模から言って「火災積雲」では

ないと思うが、スタコラと逃げる。ようやく「長者原」に到着。 時刻は14時55分。

 

 

 

 

f:id:morriee2:20210406110632j:plain

瀬の本レストハウスで家族への土産を購入。そのまま「やまなみハイウエイ」を走る。

長者原」は何度来てもいいね。 湯布院ICから高速に乗り、日出JCTを左折して、

そのまま新門司FTに向かいます。 距離にして158km、約150分の所要時間です。

 

 

 

 

f:id:morriee2:20210330174057j:plain

新門司ICを出た所のGSで給油。 約300km走行で給油量は19L。 燃費15.71kn/L

この燃費だと航続距離は400kmに達するけど、実際は300kmで警告灯が点灯します。

 

 

 

 

f:id:morriee2:20210406111549j:plain

 

f:id:morriee2:20210406111644j:plain

17時30分に新門司フェリーターミナルに到着。バイク置き場に誘導される。 早速、

切符売り場に出向き、発券してもらう。 今回は「2等指定A」で料金は14250円也。

 

 

 

 

f:id:morriee2:20210406112211j:plain

f:id:morriee2:20210406112236j:plain

18時前に乗船し、そのまま寝落ちしたみたいで、気が付くと翌朝の6時半。急いで

カップ麺で朝食を摂り、ルームキーの回収と同時に部屋を出て、マッサージ機の上で

下船の船内放送を待つ。 到着予定は7時10分だが、7時時点で既に着岸しているようだ

 

 

 

 

f:id:morriee2:20210406112927j:plain

3/15(月)7:17 阪九フェリー「つくし」から六甲アイランドに下船する。さてと、

車庫に戻り、会社に出向くとしますか。 次の旅はいつになるんでしょうかね (^^)/

中岳火口は初体験 その3(米塚)

f:id:morriee2:20210405181236j:plain

米塚(こめづか)は 標高約80mでお皿を逆さまにしたような形状をしており、頂上部

が窪んでいます。黄粉プリンの様ですが、野焼き後は コーヒープリンに変身です。

 

 

 

 

f:id:morriee2:20210405181655j:plain

f:id:morriee2:20210405181710j:plain

f:id:morriee2:20210405181725j:plain

阿蘇火口から阿蘇パノラマライン方面に向かい、草千里展望台に到着。 眼下にある

「草千里ヶ浜」を見下ろす。 天気予報は晴れだったのに、午後から雲が出てきた。

 

 

 

f:id:morriee2:20210405183315j:plain

阿蘇吉田線を途中で左折して、阿蘇公園下野線経由でミルクロード入口に向かう。

12:45時点では 米塚に野焼きの火は入っていないようだ。急がないと天気が怪しい。

 

 

 

 

 

f:id:morriee2:20210405183920p:plain

f:id:morriee2:20210405183804j:plain

ミルクロードに入る手前の看板に「野焼きの通行止め」情報が書かれていた。

ミルクロードは午前中は通行止めで、午後は大観峰から「やまなみハイウエイ」迄の

連絡道が通行止めになるらしい。 迂回路として212号線が指示されている。

 

 

 

 

 

 

f:id:morriee2:20210405184401j:plain

f:id:morriee2:20210405184433j:plain

ミルクロードを北山レストランに向けて走る。途中、脇道で野焼きの様子を垣間見る。

じりじりと紙が燃えるように、端から炎の帯が伸びていく。辺り一面 きな臭い。

 

 

 

f:id:morriee2:20210405184452j:plain

前方から来たダンプの荷台に沢山の人が載っていて驚く。まるで893の出入りの様だ

多分 野焼きのボランティアの方の移動だろう。 警察公認の移動手段かもね。

 

 

 

 

f:id:morriee2:20210405184744j:plain

当初の予定では マゼノミステリーロードを走り、大観峰へ。 それから「やまなみ

ハイウエイ」に接続する予定だったが、通行止めになっている。 よって遠回りだが

212号線から「瀬の本レストハウス」に向かう。 到着したのは14:30頃。

 

 

 

 

f:id:morriee2:20210408102354j:plain

いつものお姉さんの所で「茶夢茶夢 二十種と二十四種」を購入。

他に くまモンのお菓子や のど飴を購入。 近所のお土産にしました。

中岳火口は初体験 その2(展望台)

f:id:morriee2:20210405112411j:plain

阿蘇火口周辺の自主規制は 令和2年9月1日に解除されました。 ただし状況により

火口までの道が規制される場合があります。 主に濃霧やガス濃度等によります。

 

 

 

 

f:id:morriee2:20210405112800j:plain

f:id:morriee2:20210405112817j:plain

f:id:morriee2:20210405112836j:plain

本日は火口付近への接近はできませんが、中央火口展望台までは行くことができます。

駐車場から展望台までの坂道をエッチラオッチラ登っていきます。 ああ、しんど。

 

 

 

 

f:id:morriee2:20210405113136j:plain

f:id:morriee2:20210405113228j:plain

f:id:morriee2:20210405113303j:plain

展望台から覗いても、噴き上げる白煙で良く見えない。 火口周辺には一本の草木も

見えず、寒々とした光景が広がっている。 指輪物語のラストに利用できるかもね。

 

 

 

 

f:id:morriee2:20210405113708j:plain

f:id:morriee2:20210405113725j:plain

f:id:morriee2:20210405113740j:plain

硫黄の匂いが鼻につく。空中から何か黒いものが落ちてくる。どうやら「野焼き」の

黒焦げたススキの灰のようだ。 さてと次は大観峰に向かいましょう。時刻は12:25

中岳火口は初体験 その1(阿蘇山頂)

f:id:morriee2:20210405085931j:plain

阿蘇中岳は今迄にも生成と崩壊を繰り返しており、現在では南北約1kmに渡って、

7つの火口が並んでおり、現在も噴煙を立ち上げ続けています。

 

 

 

 

f:id:morriee2:20210405090812j:plain

f:id:morriee2:20210405090826j:plain

f:id:morriee2:20210405090844j:plain

ストロングボスサルーンのマスターのいう通り、山頂に向かう「阿蘇吉田線」に通行止

は無かった。標高が上がるにつれて、阿蘇の特異な様相が見えてきて嬉しくなる。

 

 

 

 

f:id:morriee2:20210405091744j:plain

f:id:morriee2:20210405091818j:plain

/14 正午過ぎに 旧阿蘇山ループシャトルのりばに到着。1958年より運営されていた

ロープウエイは、2016年の熊本地震とその後の爆発的噴火で運営を断念、撤去されました

 

 

 

 

f:id:morriee2:20210405091902j:plain

現在は「阿蘇山火口シャトルバス」が運営され、2021年2月12日より 休憩施設として

阿蘇山上ターミナル」 が運営を開始しました。 その奥には「西厳殿寺奥之院(

さいがんでんじ)の半壊した姿が見える。 たしか修験道のお寺だったはずです。

 

 

 

 

f:id:morriee2:20210405101312j:plain

f:id:morriee2:20210405101329j:plain

f:id:morriee2:20210405101413j:plain

いつ来ても閉まっていた火口へのゲートが開いていたので、行ってみる。料金所の手前

で停められ、喘息や呼吸器系の障害が無いか確認される。 火山ガスの影響で健康に

影響がでるそうだ。 特に問題無いので阿蘇山公園有料道を初めて走る。料金は200円

 

阿蘇バーガーを食べよう その2(昼食)

f:id:morriee2:20210402094551j:plain

f:id:morriee2:20210402154141j:plain

f:id:morriee2:20210402154202j:plain

阿蘇の有名なハンバーガー屋さん、「BIG BOSS SALOON」さんに開店直後に到着。

壁面にメニューが貼られています。 ハンバーガー、サンドイッチ、ホットドック

ピザにチリコンカン。 アイスクリームに酒類、ソフトドリンクもあります。

 

 

 

 

f:id:morriee2:20210402170657j:plain

f:id:morriee2:20210402170712j:plain

一番乗りで店内に。アメリカンな内装で、いい感じだ。右端にはステージがあり、その

両脇にはカスタムハーレーが置かれている。 奥から純白の猫がやってきて、テーブル

の上で顔を洗っている。 名前は確か「トト」だったような「ジジ」だったような?

 

 

 

 

f:id:morriee2:20210402172914j:plain

f:id:morriee2:20210402172932j:plain

f:id:morriee2:20210402172955j:plain

注文した「ベーコンチーズバーガー」が運ばれてきた。 野菜を乗せ、アメリカンな

大きさの容器からケチャップとマスタードを掛けて、パンズを潰してかぶりつく。

旨い!! 肉厚なベーコンとジューシイなパテが絶品だ。 ああ、来てよかった。

 

 

 

 

f:id:morriee2:20210402180859j:plain

幸せな気持ちでお勘定。 マスターとお話して、野焼きの件になり、午後も一部通行止

になるかもしれないとのこと。別れ際に「ASO PACERIDER」の赤いバンダナを頂く。

これは ツーリングの聖地阿蘇から交通事故を無くすため、模範運転を誓ったライダー

が身に着けて走る事で、交通事故を抑止しようというプロジェクトだそうです。

阿蘇バーガーを食べよう その1(通行止)

f:id:morriee2:20210402090856j:plain

阿蘇の野焼きは草原の減少に歯止めをかけるために、3月上旬に行われ、

警察、消防だけではなく、大勢のボランティアが支援をされています。

 

 

 

 

f:id:morriee2:20210402092301j:plain

f:id:morriee2:20210402092332j:plain
熊本港より 熊本高森線を通り、1時間程で「らくのうマザーズ 阿蘇ミルク牧場」

に到着。 ライダーの主食が売っていないか見たけど、残念ながら園内販売のようだ

 

 

 

 

f:id:morriee2:20210402092754j:plain

f:id:morriee2:20210402092825j:plain

f:id:morriee2:20210402092505j:plain

「のんびり!ゆっくり!」の看板文字には惹かれるが、どちらかというと家族向けだね

お、よく見ると「本日 野焼き」の文字が.....ラッキーなのかな? はてさて。

 

 

 

 

f:id:morriee2:20210402093118j:plain

f:id:morriee2:20210402093134j:plain

f:id:morriee2:20210402093148j:plain

あちゃ~、ケニーロード(グリーンロード南阿蘇)の入り口が警察?に封鎖されている

野焼きの為、迂回路として28号線方面にいかねばならない。 ま、しょうがないね。

 

 

 

 

f:id:morriee2:20210402093739j:plain

f:id:morriee2:20210402093752j:plain

f:id:morriee2:20210402093806j:plain

遠くの山肌から煙が立ち上っているのが見える。 TV映像で野焼きを見たことがあるが

実際にこの目で見るのは初めてだ。 ボランティアの皆さん、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

f:id:morriee2:20210402093451j:plain

f:id:morriee2:20210402093506j:plain

f:id:morriee2:20210402094551j:plain

 325号線を走り、11時過ぎに目的の「ストロング ボス サルーン」さんに到着。

実にアメリカンな外装で、ハーレー乗りさん達に似合いそうな外観でした。